THE GENIUS OF BUD POWELL



The Genius of Bud Powell The Genius of Bud Powell
(1992/07/28)
Bud Powell

商品詳細を見る

精神障害、酒と麻薬に溺れる生涯ではあったが、ほとんど狂気ともいえるピアノさばきは華麗にして流麗。
冒頭から聞くものを惹きつけ、一気に音楽的絶頂に登りつめていく力量はまさにGenius(天才)
の名にふさわしい。
1950年ころのBUD POWELLのまさに絶頂期を収めた珠玉のアルバムです。
バド・パウエル(Bud Powell 本名:Earl Rudolph “Bud” Powell, 1924年9月27日 – 1966年7月31日)
チャーリー・パーカーやディジー・ガレスピーらによって確立されたビバップスタイルのジャズを、ジャズ・ピアノの分野に定着させ、「モダン・ジャズピアノの祖」とも称される。
現代も続くピアノ、ベース、ドラムスの「ピアノ・トリオ」形式を創始した。
↓これを押すとぼくのランキングに加点されます♪ 押してもらえると喜びます(*^-゚)♪
ブログ村 アート写真 ☆FC2ブログランキング人気blogランキング



10. 4月 2008 by hasestudio
Categories: 写真・美術・アート |